KaB DESIGN INC.

ASOBI base

ディレクション

ブランディング

2017年に携わったデザインプロジェクト。新しいシリーズラインナップを投入することを目的にした「新規テクスチャーデザイン」「新プロダクトライン」することの2本立てのデザインプロジェクト。 デザインコンセプトは近隣の人とオープンコミュニケーションを楽しめる情景をつくることを目的にした父と息子のガーデニング。ASOBI base(アソビベース)イメージテクスチャーは「ヴィンテージウッド」 イメージのテクスチャー感を導き出すため古材問屋まで足をはこびイメージに適した古材を選定することや、住宅展示場にクライアントとともに出向き新しいプロダクトのイメージを共有したり、スケール検証をクライアント企業の社員とともに行ったり、プロダクト(製品)のクオリティーを高めることに必要なアクションは、柔軟かつ幅広く、行うこともカブ・デザインの特徴です。

○ワークフロー:デザイン戦略プランニング→アイテムコンセプト→プロダクトデザイン
○プロジェクト期間:約1.5年

パートナー:染谷意匠 / otobe.design
クライアント:日興株式会社

ページトップへ